準備で9割の問題は解決する

 拙著『ムダゼロ会議術』の49ページには、270ページにわたる書籍のノウハウを1枚にまとめている。

 同じものを「ムダゼロ会議特設サイト」からもダウンロードできる。是非チェックしてもらいたい。

 このノウハウの中では、 会議を「会議前」「会議中」「会議後」に分けて解決策を提示しているが、ほとんどの問題は「会議前」を対策すれば、火消しできる。

 「重箱の隅をつつくアイツ」は人選でそぎ落とせばいいし、「枝好きモンスター」はシャープな論点で制圧可能だ。

 会議は海外旅行に似ている。限られた休暇期間があるのに、行き先を決めずに空港に到着する愚行は犯さないだろう。行き先のビザや通貨、気候を把握した上で旅行計画を立てて、貴重な旅程を満喫するプランを描くであろう。

 会議もそうすべきなのだ。事前準備で、ゴールを決め、シナリオを描き、最適な人選を行う。ところが、その事前準備が不十分なら、行き先を決めずに空港で立ち往生するようなものだ。

 議長としては、全員で海外旅行に行くつもりなのに、枝好きモンスターがパスポートを忘れ、国内温泉をめぐりたいと発言し、ゲンナリするようなものだ。

 枝好きモンスターだって、長い会議で喜ぶのは一人もいない。

 これを肝に銘じ、効率の良い会議前準備をすることが、名議長への第一歩なのだ。