手で入れるブルーボトル、実は先進技術も満載

従来のペーパーフィルター(右)は、ドリッパーに設置後に湯通しするが、左の新型は湯通しがいらない。藤岡氏によると「従来のドリッパーで入れたコーヒーもおいしい」のだが、湯通しの手間が省けるのが新型のメリットだ
閉じる