扁平尻ほど尻まる子ちゃんの効果が感じられる

 同社は、毎日履けるガードルを目指したという。「毎日履いても苦にならないことをまず目標に据えた。それでいて、着用すればヒップの位置が少しでも上がり、ウエストや裾の締め付けによる食い込みがないことなどを基準に、ラクとキレイの兼ね合いを見極めて開発した」(岡先氏)という。尻まる子ちゃんの見た目はきわめて地味だが、ネーミングのインパクトも奏功し、売れ行きは好調のようだ。

 同社には、購入者のリアルな声も届く。「プリッと桃尻になっているかは分かりませんが、お尻の下のほうのだらしないお肉を持ち上げてくれるので良い」「私の極太のモモや浮き輪状態の腰肉に食い込む悲惨なガードルが多いなか、これは段差ができず、薄手のズボンもキレイにはけました。いびつになっていたお尻が丸くなったと感じます。キツいガードルはイヤだけど、普通のショーツではいろいろ限界の方にオススメです」――など。

 最後にひと言。「尻まる子ちゃんは、扁平なお尻がぷりっと丸くなることで評価をいただいています。しかし、外国人女性のようにもともと丸いお尻の方だと、あまり効果は感じられないと思います」(岡先氏)とのこと。ぺたんこの垂れ尻ほど効果が高いらしい。

執筆者赤星千春(あかぼし・ちはる)氏

「?」と「!」を武器に、トレンドのリアルな姿を取材するジャーナリスト。
関連外部リンク

日経トレンディネット 2017年11月24日付の記事を転載]