浮き袋としても使える、完全防水のバックパック

 毎年1つの国をテーマにコレクションを展開している「F/CE.(R)(エフ シーイー)」 。さまざまなシーンに似合う洗練されたデザインに、高機能で上質な素材を取り入れたアイテムで注目を集めている。

 「ノーシームジップロックバッグ」は、完全防水の「DRY LINE」を代表するアイテム。撥水性・防水性に優れ、軽量でありながら強度が高い、さまざまなアウトドア用品に使われているCORDURA 500デニールのリップストップナイロンを使用。特殊な機械に生地を重ねて入れ、超音波で貼り合わせることにより、縫い目のない高い耐久性のあるバッグを生み出した。さらに完全な密閉状態になるよう、口部分にも特殊なジップロック式のパーツを採用。防水力は、水深6mの水圧下でも変化しないという。

 さらに、前面のパーツから空気を注入すると浮き袋の代わりになる。海や川ではもちろん、まくらとしても使用でき、まさに持ち運べる防災アイテムにもなりそうだ。

F/CE.(R)「ノーシームジップロックバッグ」(1万9000円)。写真中央は、フレンチミリタリーから着想を得たオリーブグリーンとアーミーグリーンを合わせた新色。そのほか、定番のブラック(写真左)とキャメル(写真右)がある
[画像のクリックで拡大表示]