「次の予定は?」と聞いてみた

 次に、予定を確認してみましょう。「Hey Siri、次の予定は?」と聞くと、Siriはちゃんと予定を教えてくれます。ちなみに、予定を追加したいときは、Siriを起動して「●時に会議を設定」「金曜●時にAさんと会う」と話しかけるだけ。これだけ簡単なのだから、わざわざ手で入力する必要性を感じません。

 とはいえ、予定が複数あるときは、やはり手入力がおすすめ。特定の予定を選ぶのが難しく、なかなかうまくいかないからです。そんな努力をするくらいなら、指で画面をタップしてしまった方がずっと早いし、ストレスもたまりません。

次の予定を表示した画面。シンプルですが、必要な情報は表示されています
[画像のクリックで拡大表示]

ボリュームの調整ができないのが残念

 移動中、イヤホンで音楽を聴くときも、Siriで操作できます。

 Siriに「●●の曲をかけて」と話しかけると、「アーティスト名」や「曲名」などで音楽を探し、再生します。もちろん、シャッフルプレーも可能です。ちなみに、「Podcast」や「ラジオ」の再生もできました。ラジオといっても、AMやFMのラジオではなく、Apple Musicの「Beats 1」ですが……。

喫茶店などで流れている曲名をSiriに教えてもらうこともできます。これは地味に便利な機能です
[画像のクリックで拡大表示]

 一点だけ残念なのは、ボリュームの調整ができないこと。ポッドキャストの場合、音楽よりも音量が小さい場合があり、ボリュームのコントロールをしたいのですが、手動でのみ操作可能です。まぁ、iPhone本体のボタンを押すだけだから、さほど面倒ではないのですが、すこし残念です。

ボリュームの変更はできません。お願いしてもつれなく断られてしまいます
[画像のクリックで拡大表示]