【ポイント4】ポケモンGOの人気は定着するのか

 最近はダウンロード数も落ち着いてきたようだが、8月上旬まで、Google Playの人気ランキングでポケモンGOは1位だった。売上ランキングでは4位。これはとても素晴らしいことだと思う。人気ランキングでは1位なのに売上ランキングでは4位ということは、課金しなくても楽しめるゲームという証しだからだ。無課金でも何の問題もなく遊べるのは、小遣いの限られた子供にはありがたいところだろう。

 ほかのプレーヤーと競争する必要もないし、課金を迫られるような要素もない。数日間プレーしていなくても何の問題もないので、外出先で時間が空いたらちょっと周囲を探してみる……。大人なら、そんなプレースタイルがちょうどいいと思う。僕が感心したのは、ポケストップをチェックすることで、知り得なかった名所や旧跡などに気付けることだ。訪問したポケストップをリストアップする機能などが追加されれば、旅行の記録などにもなり、より楽しめるだろう。

 「ポケモンGO」は、大人ものんびりプレーできるゲームとして、末長く生き残るような気がする。

[画像のクリックで拡大表示]
人気ランキング(上)では無料アプリのトップにもかかわらず売上ランキング(下)が4位なのは逆に素晴らしい
人気ランキング(上)では無料アプリのトップにもかかわらず売上ランキング(下)が4位なのは逆に素晴らしい
[画像のクリックで拡大表示]
筆者/戸田 覚(とだ さとる)

1963年生まれのビジネス書作家。著書は120冊以上に上る。パソコンなどのデジタル製品にも造詣が深く、多数の連載記事も持つ。ユーザー視点の辛口評価が好評。近著に、『一流のプロから学ぶ ビジネスに効くExcelテクニック』(朝日新聞出版)がある。
Facebook:https://www.facebook.com/toda001

日経トレンディネット 2016年08月18日付の記事を転載]