[画像のクリックで拡大表示]

 BMWは2016年7月、東京・お台場エリアにBMWおよびMINIの体験型販売拠点「BMW GROUP Tokyo Bay」をオープンした。

 2万7000平米という広大な敷地には、BMWとモーターサイクルのBMWモトラッド、MINIのそれぞれのショールームと、ドライビングレッスンが受けられるコースを完備。同社としては世界発の試みといい、“BMWワールド”を楽しめるテーマパークのような作りになっているのが特徴だ。

[画像のクリックで拡大表示]

全長80mのBMW展示スペース、
MINI11台を展示するMINIショールーム

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 BMW GROUP Tokyo Bayで最も大きいのはBMWのショールームで、展示スペースの全長は80m。道路に見立てられたこのスペースに、BMWとEVのサブブランド「BMW i」の最新モデルが常時20台程度展示される予定で、さらにハイパフォーマンスモデルシリーズであるBMW Mや BMWモトラッド、BMW車のカスタムオーダーを行う「BMWインディビジュアル」の専用コーナーなども設営。それぞれの車両を展示しており、日本国内で販売しているBMWの全ラインアップを見ることができる。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]