大人向けのライトアップを工夫

 サンシャイン水族館は“大人のデートコース”としても定番の場所だ。普通の水族館とは異なり、営業時間は4~10月の夏期で10~20時、7月12日~9月27日はさらに1時間延長して21時閉園となっている。そのため会社帰りや休日の夜のデートなどでも行きやすい。

 今回の展示でも夜のライティングに力を入れており、昼とは違った雰囲気が楽しめるという。中村氏も特に夜のライティングの雰囲気作りには苦労した部分とのことで、「水と草原とライティングのコラボがロマンチックなのでデートにお薦め」と語る。また丸山氏も「水面のキラキラを生かしたライティングと、植物の色を活かしたライティング。夜は昼とは違った魅力があります」とアピールしていた。このように従来の水族館では考慮されなかった「夜間のライティング」という点でも子供だけではなく大人向けを意識した取り組みが見られる。

従来の水族館では考慮されなかった「夜間のライティング」という点でも子供だけではなく大人向けを意識した取り組みが見られる
[画像のクリックで拡大表示]