VRでアニメの世界を体験

日本アニメキャラVR展で出会ったコスプレイヤー
日本アニメキャラVR展で出会ったコスプレイヤー
[画像のクリックで拡大表示]

 今回盛り上がっていたエリアのひとつは「日本アニメキャラVR展」。これは集英社と大日本印刷が中心となって、最新VR技術を通じて、日本の漫画・アニメやキャラクターを紹介するというもの。内容は、「ワンピースキューブ」「ジャンプキューブ」「ジャンプ美術館」「デスノート VR脱出ゲーム」「Hop Step Sing!」の5本立てだ。

日本アニメキャラVR展はVIPチケット購入者のみ入場できる
日本アニメキャラVR展はVIPチケット購入者のみ入場できる
[画像のクリックで拡大表示]
「ワンピース」をはじめ、週刊少年ジャンプの原画なども展示されていた
「ワンピース」をはじめ、週刊少年ジャンプの原画なども展示されていた
[画像のクリックで拡大表示]

 ワンピースキューブは、VR用ヘッドマウントディスプレー「Oculus Rift(オキュラスリフト)」を使って、人気漫画「ワンピース」の名場面をVR空間で手にとって鑑賞できるというもの。

週刊少年ジャンプの大人気漫画が大集合
週刊少年ジャンプの大人気漫画が大集合
[画像のクリックで拡大表示]

 ジャンプキューブでは、オキュラスリフトのなかで、週刊少年ジャンプの人気作品「僕のヒーローアカデミア」「ハイキュー!!」「NARUTO-ナルト-」「銀魂」などのカラー原画と名場面が飛び出してくる。

 ジャンプ美術館では、「Gear VR」を使って、週刊少年ジャンプに掲載された「ドラゴンボール」「NARUTO-ナルト-」「暗殺教室」などのオリジナル・イラストをVR空間で間近に楽しむことができる。

人気漫画のイラストをVR空間で鑑賞するジャンプ美術館
人気漫画のイラストをVR空間で鑑賞するジャンプ美術館
[画像のクリックで拡大表示]
人気漫画のイラストをVR空間で手にとって鑑賞できる
人気漫画のイラストをVR空間で手にとって鑑賞できる
[画像のクリックで拡大表示]

 また、デスノート VR脱出ゲームは、Gear VRを使い、人気漫画「デスノート」の登場人物となって、地下室が水で満たされる前に脱出を目指すというゲームだ。

デスノートVR脱出ゲームで、地下室が水で満たされる前に脱出!
デスノートVR脱出ゲームで、地下室が水で満たされる前に脱出!
[画像のクリックで拡大表示]

 そして、Hop Step Sing!は、CGで作られたVRアイドル3人組のコンサートをVR空間で体験するというもの。

「Hop Step Sing!」は3人のアイドルによる、講談社のVRアイドルプロジェクト
「Hop Step Sing!」は3人のアイドルによる、講談社のVRアイドルプロジェクト
[画像のクリックで拡大表示]

 日本アニメキャラVR展は、今年7月1~4日に米ロサンゼルスで開催された「アニメ・エキスポ」と、同月6~9日のパリで行われた「ジャパン・エキスポ」でも特設ブースで出展されたが、ロンドンのハイパージャパンでも非常に注目されていた。