デロンギは使い勝手がシンプル、1度に6杯分抽出

 使い勝手はコーヒーメーカーとして一般的だ。付属するコーヒーサーバーに必要な量の水を入れ、本体の水タンクに補充。あとは抽出ボタンを押すだけ。抽出杯数などは選択できないため、タンクに注入した水を使い切るまでコーヒーを抽出する。このため、コーヒーを入れるたびに水の補充が必要となる。

 最大水量は約0.81L。最低抽出杯数は約2杯分で、最大抽出杯数は約6杯分。今回試用したコーヒーメーカーのなかでは、一番多くのコーヒーを一度に抽出できる。また、コーヒーの抽出には必ず付属サーバーが必要。今回試用したなかでコーヒーカップに直接抽出ができないのはこの機種だけだった。

本体上部のふたを開き、内部タンクに水を注入。タンクは取り外し不可
[画像のクリックで拡大表示]
タンクの水はふた部分にある9つの穴からドリッパーに注がれる
[画像のクリックで拡大表示]
使用後は金属フィルターとサーバーを洗浄する。金属フィルターをカバーするフィルターホルダーごと移動させられるため、コーヒーが床などに垂れず移動しやすい
[画像のクリックで拡大表示]