パーティーで注目を浴びるピザカッター&ハサミ

 ピザといえば、円形の刃が付いたピザカッターが有名です。ピザの上をコロコロ転がすことでカットしていくのですが、力を入れないとなかなか切れないことがあります。かといって力を入れ合う過ぎると皿に傷が付いてしまうことも。また、溶けたチーズが刃に付きやすく、そのまま回転していくので刃の奥までチーズが入ってしまい、洗うのがちょっと面倒ですよね。

マイクロプレイン「ピザカッター」(2580円)、刃を取り外せるので便利
[画像のクリックで拡大表示]

 そこで登場したのが、刃を取り外せるタイプです。一見、工具のようですが、これは、食材ごとの専用カッターやピーラーを得意とするマイクロプレインのもの。切れ味も良く、ワンストロークでしっかりカットできます。グリップが大きくて握りやすいので、力も入れやすいし、使い終わったら刃を外して洗うことができるのも大きな魅力ですね。

 ピザカッターは刃を研ぐことができないので、切れ味が悪くなったら捨てどき。きれいにカットできなくなったら新しいものに取り換えましょう。

刃を挟んでいる部分を外すと刃が取れる
[画像のクリックで拡大表示]

 最近、カッターをしのぐ勢いで人気があるのが、ピザ専用のハサミです。キッチンバサミでもいいのでは? と思う人もいるでしょう。しかし、やはり専用のハサミはスゴイんです。普通のキッチンバサミは自立することができませんが、ピザ専用は自立し、しかも、ジョキジョキと切ったあとにそのまま挟んでサーブできるようになっているんです。

写真左:ユーロキッチンDream Farm「シッザ ハサミ型ピザカッター・サーバー」(3500円)。ハサミの下刃にヘラが付いていてそのままサーバーとして使えるすぐれもの。写真右:パール金属「ピザカットハサミ」(1280円)。こちらも切ってそのままサーバーとして使える
[画像のクリックで拡大表示]
持ち手部分にロック機能付きなのでしまうときもかさばらない
[画像のクリックで拡大表示]
サーバー部分は取り外し可能。普段は普通のキッチンバサミとして使用し、ピザのときだけサーバー部分を取り付ければよい
[画像のクリックで拡大表示]
カンタンに均等にカットできる便利グッズ
コラムジャパン「COOKUT (クケット) ケーキスライスマーカー 」(1980円)
[画像のクリックで拡大表示]
裏側はこんなふうになっている
[画像のクリックで拡大表示]
 これはピザを5、6、7、9等分にするためのもの。数字の裏側にはその等分にラインが入っていて、それをピザの上にスタンプします。本来はラウンド型のケーキを等分に分けるためのものですが、ピザ用として購入する人も多いんです。これできっちりと等分に切り分ければケンカもないですね。