震災時、子供をどう守る? 生死を分ける防災術

「3分別トイレ」でトイレ問題を解決。(1)便は新聞紙を箱型に折ったものを使用してポリ袋へ入れる。(2)尿はペットボトルの上の部分をカットしてボトル部分にビニール袋をかぶせ、上部をじょうごの形にして、尿をとる。口を結んでポリ袋に入れるようにすれば清潔に処理できる。(3)汚染源となる便と尿を混ぜ合わせると発酵が起こりやすくなるので、汚れた紙は空気にふれないよう、ポリ袋に入れ両端を折りたたんで捨てる。尿・便・紙と3つに分別し、ふた付きの大きな箱に大きなポリ袋を入れたものにためておき、衛生上の心配のないところに置いておく。個別に回収することで衛生上の安全を保つことができる
閉じる