今年も活躍! 花粉をブロックするスプレー&ジェル

■イハダ「アレルスクリーン」

 花粉症の薬は確かに効くけれど副作用が気になるし、マスクや眼鏡だけで花粉が目や鼻に入るのを防ぐのは日常生活でも至難の業。そこで活用したいのが資生堂のイハダ「アレルスクリーン」だ。

イハダ「アレルスクリーン」(税込み972円)

 イハダ「アレルスクリーン」は2015年の発売以来、スプレーをするだけで肌や髪に花粉が付くのを防ぐ手軽さと、メークをしていても使えるということから、女性を中心に好評を得てきた。

 花粉を吸着防止する独自の「反発イオン技術」という特許技術を採用しており、目と口を閉じて顔や髪から20cmほど離して円を描くようにスプレーすると、ミクロの霧がスプレーした部分をコーティングし、いわば透明のバリアができる。これが肌や髪を守ってくれるようなイメージだ。約4時間おきに1日3~5回使用する。コンパクトなサイズなので携帯しやすい。

イハダ「アレルスクリーンジェル クール」(税込み972円)
イハダ「アレルスクリーンジェル」(税込み972円)

 また鼻や目の周りをピンポイントに守りたい場合は、天然精油が配合されているジェルタイプが使いやすい。サラサラな透明のジェル状で、素肌だけでなく、スプレーと同様にメークの上からでも使える。使い方や好みに合わせて2つの香りがある。

(文/中條彰俊、中澤範龍)

日経トレンディネット 2017年3月13日付の記事を転載]