花粉が付着しにくいアウトドアジャケット

■デサント「アンチポラン ウインドブレーカージャケット」

 衣服に付着した花粉がそのまま家に持ち込まれ、花粉症の症状をひどくしてしまうことがある。そこでこれからの時期のライトアウターは、花粉が付着しにくい素材に注目して選びたい。

デサント「アンチポラン ウインドブレーカージャケット」(税込み9612円)

 その点、スポーツブランドのデサントが2017年から展開する「アンチポラン ウインドブレーカージャケット」は、花粉が付着するのを抑制する機能を備えている。

 表面に花粉が付着しにくく、織物繊維間に花粉が入りにくい特性を持ったアンチポランと呼ばれる素材を採用。また縫製などさまざまな要素を考慮し、通常のアイテムよりも運動性を高めているという。

 製品ははっ水加工が施してあり、フードも付いているので急な雨のときにも活躍するだろう。シンプルなデザインは、街中でも活用できそうだ。