のび太の部屋を再現、ドラえもんVRに感激

再びドアを開けてくぐると、そこは電車の屋根の上だった。スピード感があって冷や汗が出る

閉じる