ペットのアレルギー検査 急増するニーズに課題

左は「ロイヤルカナン セレクトプロテイン(ダック&タピオカ/1kg)」(実勢価格は2515円※編集部調べ)。東京動物医療センターで推奨している獣医師専用の療法食の一つ。食物アレルギーの原因となりにくく、また消化性の高いタンパク源(ダック=アヒル)および炭水化物源(タピオカ)を使用している。右は「ロイヤルカナン アミノペプチド フォーミュラ ドライ(1kg)」(実勢価格は3532円※編集部調べ)。窒素源は食物アレルギーの原因とならないアミノ酸およびオリゴペプチドで構成されたドッグフードで、炭水化物源としてコーンスターチを使用
閉じる