ソニーの平井一夫社長が4月1日付で会長に退く。2012年4月の就任以来、進めてきた構造改革でつかむ20年ぶりの最高益更新。絶頂期に身を引く平井氏の姿は周囲にある種の“美学”すら感じさせる。