北米自由貿易協定(NAFTA)も一般のメキシコ人を搾取している。米国でもメキシコでも、都市在住の一部の人間だけが大もうけして、残りはみんな貧乏だ。いいかい。オレが時給7ドルで8時間アルバイトすれば、メキシコで60時間働くよりも稼げるんだよ。これじゃあ奴隷だ。フェアじゃない。

ブラウンズビル生まれのラスティ・モンシー氏。「みんなあの男のことが嫌いらしいが、彼はフェアだ」(写真:Miguel Angel Roberts、以下同)

新しい大統領の言っている大半は正しいと思う

 ワシントンは最近、新しい政権に変わったね。みんなあの男のことが嫌いらしい。口が悪いからな。オレだって口が悪い。だが、オレがいつも話す連中はみんな言っている。彼はフェアだと。彼がいろいろという中には良くないこともあるかもしれない。でも、彼の言っている大半は正しいと思う。

 中には、彼が金持ちだと批判するヤツもいる。だが、あの男を個人的に知っているという人間から聞いたことがあるが、彼の親父はこう言ってあいつを働かせたそうじゃないか。「もし働き方が分からなければ、人にも働き方を教えられないだろう」と。正しいだろ?

 新しい大統領はメキシコを押し返すガッツがあると思う。メキシコシティは金持ちに牛耳られている。労働者のことを無視する連中だ。NAFTAの見直しだって正しい。働いている人間には還元されないで、メキシコシティで管理している人間ばかりが儲けているのは問題だ。

敷地は国境のフェンスで囲まれている

 ここのメキシコ人は本当によく働く。庭師、溶接工、電気技師、配管工……。昼働いて、夜学校に通っている人間もいる。知り合いの家族なんて本当に働き者だよ。