「家族」のためのお土産

「こだわり素材の美味しい万能泉州玉葱ドレッシング」(赤澤公也)

 玉葱が泉州の特産であることは全国的にはあまり知られていないが、そのポテンシャルは計り知れない。店員さんのおすすめで試してみたこのドレッシング、玉葱の甘味とコクが凝縮された忘れられない味だった。

 ご家庭ではサラダ以外にも、肉・魚・卵料理にと幅広く使えて、バリエーションを増やしてくれる。

実はワインも相当いけます!

 私自身、玉葱が大阪の特産であるということを初めて知ったが、今回の取材では大阪のご当地ワインも新たな発見だった。

 ラベルのデザインで選んでみると、カタシモワインフードというメーカーが多い。新酒「カタシモデラウェア」を試してみたが、深みのある味わいだが後味はスッキリしていて、和洋食どちらにも合う印象だった。これをご家庭土産にしてみるのもいいかもしれない。

 スーパーを訪ねながら日本一周してみると、岸和田に限らず、祭りを中心に生活が回る地域はとても多かった。それを話す時の店員さんたちの誇らしげな表情は、今も記憶に新しい。スーパーを訪ねることで、その都市の歳時記を感じるのは買物と同等に価値のある経験だ。