“平仮名”はこうして生まれた

成立を知れば、文字は我流で変形させるものではないことが分かる
(教育出版 平成二十年版『新編書道Ⅱ』を参考に木下が作成)
閉じる