自分から部下に話し掛けると答えてくれるものの、待っていると部下からいっこうに話し掛けられない。

 もっと部下に話し掛けられたいので「いつでも声を掛けてくれ」と言ってみても、やはり話し掛けられない。

 こういう悩みを持つ管理職や上司がいるものです。

 鷲沢社長と小鹿コンサルタントとの会話を読んでください。

○鷲沢社長:「つい最近やってみたことがある。君に相談しなかったが」

●小鹿コンサルタント:「何でしょうか」

○鷲沢社長:「社員による社長評価だ」

●小鹿コンサルタント:「360度評価の社長版ですね」

○鷲沢社長:「全社員に無記名で私の評価をしてもらった」

●小鹿コンサルタント:「なかなか勇気がいりますよね」

○鷲沢社長:「ある有名な社長の講話を聴いて、やってみようと思った。厳しいことを書かれてもやむを得ないと覚悟はしたよ」

●小鹿コンサルタント:「結果はいかがでしたか」