○鷲沢社長:「ちょっといやらしい響きがあるな」

●小鹿コンサルタント:「そう受け止める人はいつもいやらしいことを考えている人です」

○鷲沢社長:「……」

●小鹿コンサルタント:「精力とは仕事をやり遂げる力です。営業には精力が必須です」

○鷲沢社長:「その通りだろうな。クーラーの効いたオフィスでだらだら仕事をしていると体がなまるし、ますます精力減退になって、夏が終わってもオフィスに居続ける危険がある」

●小鹿コンサルタント:「話を戻しますが、筋トレは効きます。負荷をかけてトレーニングする。食事もしっかりとる。タンパク質が必要ですから、低脂肪の肉がお勧めです。酒はなるべく控えたいですね。なんとか寝付ける工夫をして睡眠時間を確保する。夏バテ対策として当たり前のことばかりですが」

○鷲沢社長:「筋トレに肉に睡眠か。この暑さの中でトレーニングをする気になるかな」

●小鹿コンサルタント:「暑い暑いと言って動かないでいると、体のキレも頭のキレも悪くなります。体のキレを取り戻せば頭もキレてきますよ」

営業の元気がなくなると会社の元気もなくなる

 営業は会社の顔です。営業の元気がなくなると、会社全体の元気もなくなってきます。

 暑い夏に外回りをする基本はやはり体です。暑いからといって不摂生な日常を送っていると、どんどん体が弱り、悪循環に陥ります。

 早めの夏休みに入った方もいるでしょう。営業真っ最中の方もいるでしょう。暑い夏であればあるほど、体を鍛え、精がつくものを食べ、乗り切りたいものです。