「人件費は会社のコストではない」

●豪傑寺部長:「コストでしょう」

○鷲沢社長:「違う。人件費は会社のコストではない。目的なんだよ」

●豪傑寺部長:「目的? 人件費が?」

○鷲沢社長:「私は銀行にいたころ、いやと言うほどコストカットを取引先にさせてきた。ところが、ある社長に言われた。『人をしっかり雇うことこそ当社の目的だ。縁あって当社で働いてくれている社員をコストだなどと考えるべきではない。だから人件費のカットはしない』と。それを聞いて感動したな。その通りだと思った」

●豪傑寺部長:「素晴らしいです。私も感銘を受けました」

○鷲沢社長:「AIを否定するつもりはないが、人件費はコストではない。だから人間を使う。何のために経営をしているのか、社長はそれをしっかり考えなければ」

●豪傑寺部長:「そういう社長も素晴らしいです」

○鷲沢社長:「照れくさいことを言うな。先代の社長と違って私は尊敬されるような社長じゃない」

●豪傑寺部長:「いやいや、そんなことありませんよ」

○鷲沢社長:「とはいえ、現状に甘んじてもらっては困る。クリエイターには、さらなる自己研鑽に励んでもらいたい」

●豪傑寺部長:「そのように伝えます」

○鷲沢社長:「ところで4月のイベントだが、準備は大丈夫か」

●豪傑寺部長:「はい。着々と進んでおります」

○鷲沢社長:「私は集客のことを聞いている」

●豪傑寺部長:「あ……。現在74名です」

○鷲沢社長 「74名? 目標は何人か知っているのか」

●豪傑寺部長:「確か……。200名だったかと……」

○鷲沢社長:「おいおい、300だよ、300。経営会議で決めただろう」

次ページ 「君たちの認知力、処理能力、予測力、どれもAIにも及ばない」