アマゾンマナティーの「野生復帰」に挑む

左は「科学の森」のパネル。マナティーは地元で「Peixe-Boi」、つまり「牛魚」と呼ばれている。日本語でも「海牛(カイギュウ)」の仲間。
閉じる