海に憧れた少年がサメ博士になるまでとこれから

ナガヘラザメ。あまり知られていないヘラザメだが、サメの中で一番種類が多いグループだ。(写真提供:佐藤圭一)
閉じる