世界の主流は「薬物の非犯罪化」

医療機関から地域の支援組織までが連携して依存症患者を支える仕組みが必要だと松本さんは力説した。

閉じる