心に残った「死」の展示について

もちろん、古典的な民俗学の展示も充実している。こちらは「おそれと祈り」の「妖怪の世界」のコーナー。

閉じる