スマホアプリで不眠治療に挑む

アプリ経由で認知行動療法を受けられるため、患者の身体・金銭的な負担を抑えられる(写真=北山 宏一)

閉じる