「宝くじで1億円当たった人」「事故物件を借りちゃった人」「キラキラネームの人」「電車で『中ほど』まで進まない人」など、誰もが気になる23の「末路」をまとめたベストセラー『宝くじで1億円当たった人の末路』。今春には日本テレビ系列の連続ドラマ「〇〇な人の末路」の原案に起用されました。

 書籍の中でも特に読者の反響が大きかった10の末路をマンガ化した書籍『マンガ 宝くじで1億円当たった人の末路』が発売されました(右側の書影をクリックすると、公式サイトにアクセスできます)。

 そこで今回は『マンガ 宝くじで1億円当たった人の末路』の発売に合わせて、タイトルにもある「宝くじで1億円あたった人の末路」のマンガを、一挙に公開いたします(作画:松浦まどか、シナリオ:星井博文、編集協力:トレンド・プロ)。