「バルサ」でグローバルでのブランド力強化狙う

 CMも使い方を想起する内容に変えた。これまではポイントアップセールの告知だけだったが、それを女優の中村アン氏や広末涼子氏らが自らの購入体験を話す内容に変えた。

 また、楽天市場のキャラクター「お買いものパンダ」を使い、ポイントが貯まりやすく、使いやすいといった点に絞って訴求することにした。「楽天での買い物に親しみやすさを感じてもらうため」と五十嵐アシスタントマネージャーは強調する。

 2016年11月には、スペインの名門サッカークラブ「バルセロナ」とスポンサー契約を交わした。楽天はプロ野球に参入したことで、ランキングが167位(2003年)から32位(2004年)に浮上した経験がある。「今回のサッカー契約では国内だけでなくグローバルでブランド力を高めたい」と五十嵐アシスタントマネージャーは話す。

楽天市場のキャラクター「お買いものパンダ」をCMやLINEのスタンプなどに起用。使い勝手の良さを訴求した
スペインの名門サッカークラブ「バルセロナ」とスポンサー契約を交わし、グローバルでのブランド力向上も狙う