タカタのエアバッグ問題、日産自動車の工場における完成車検査の不正問題など、日本メーカーが強みとしてきた品質が揺らいでいる。「品質立国」を掲げて世界に飛躍してきた日本のものづくりは大丈夫なのか。