YouTubeが2016年内に日本で会員制の有料動画配信サービスを始めることが日経ビジネスの取材で明らかになった。米ネットフリックスなど、既存の有料動画配信サービスとの顧客獲得競争が激しくなりそうだ。