【17:30】東京ドーム「ラクーア」
ソフトバンク社員の関戸淳文さん、バッティングセンターで汗を流した後、バッティングセンターでかいた汗を流しに、同僚3人と、スパなどが楽しめる東京ドームの「ラクーア」に移動。「平日だからかお風呂はゆったりと入れる感じ。プレミアムフライデーだからなのか20〜30代サラリーマン風の人もチラホラ見かけます。また学生デートのカップルも多いが、リラクゼーションルームは空いていて、プレミアムフライデーの恩恵を享受できています!」とのこと。

【18:00】新宿伊勢丹店
伊勢丹新宿店は、「週末めぐらナイト」を実施。参加費1000円を払い、スタンプラリー形式でレストランフロアを回るキャンペーンだ。各店が1000円でお得な特別メニューを用意する。3店舗回るごとに、抽選会にも参加できる。34歳の公務員の女性は、本日休暇をとり、友人と伊勢丹新宿店に食事にきた。「子供がいる友達と、平日にゆっくり食事をすることができないので嬉しい。普段入りづらいお店が、1000円のプランで気軽に入れたので、楽しかったです」と話した。

【19:00過ぎ】東京・銀座
ソフトバンク社員の3人組はラクーアを後にし、関戸さんの営業時代の取引先仲間と合流。近況報告を兼ねた飲み会へ。それぞれのいまの持ち場ならではの情報交換や新たなアイデア出しに花を咲かせる。「盛り上がりながらヒントをもらったり、普段味わえない刺激を受けてます」と関戸さん。

【20:00】東京・日経ビジネス編集部
「この時間以降の盛り上がりについては、プレミアムフライデー効果であるかどうかがわからないですよ」

ということで、「プレミアムフライデー」から爪弾きにされた本誌記者たちによる現地リポートは20:00をもって終了することに。

「どこかの金曜に、15:00から打ち上げをしましょう!」との固い誓いとともに…。