陸上型イージスの長所は「12人で動かせること」

E-2Dは米海軍の新型艦載早期警戒機で、イージス艦や空母などとの高度な情報共有能力を備えている。日本でも導入を決めているが、日本向けの機体は目下のところ、その情報共有能力を持たない。搭載するレーダーは、ステルス機の探知も可能だといわれている。(写真提供:米国防総省)
閉じる