「映画を見て、マリリンの素晴らしさに驚きました」

 「感情の流れがしっかり繋がっているマリリンの演技を監督も分かっていて、そのコラボで素晴らしい作品となったのです。それが映画の不思議な魅力だと分かりました」

女優・真木よう子のアングル

 では、三度目の反乱は。

 それは放送でご覧いただくとして、担当プロデューサーの河瀬大作は今回の取材でマリリンの人気に改めて圧倒されたという。

 「今もハリウッドのお土産屋さんには、マリリンのコーナーがしっかり用意されています。過去の俳優のグッズはほかにも並んでいるのですが、彼女のものだけ品揃えが違います。いかに今も愛されている存在なのかが、よく分かります」

 そして、なにより、女優・真木よう子の“鋭い感性に”目を開かされた。

 「最も好きな女優の一人なので、思い入れもひとしおでした。ロケの最中、は~、これをこう捉えるんだ、受け止めるんだと、真木さんだから“発見できた”ことがたくさんあります。現地を訪れ、当事者たちの話を聞く中で、その時々のマリリンが何を感じていたのか、同じ女優である真木さんならではの感性がシンクロする形で浮かび上がってくる。真木さんには感じたことはすべて話してもらい、文章としても書き留めてももらいました。そのなかでは真木さん自身の『女優としての葛藤』も赤裸々に語っていて、そこも番組の大きな見所です。『アナザーストーリーズ』は、一つの物事、一人の人にいくつものアングルから迫る番組ですが、今回のマリリン編では、“女優・真木よう子”の視点からも、マリリンを見ることができます」

 放送は、3月26日(土)21時30分からBSプレミアムで。なお、翌27日(日)8時からはNHK総合で、大好評だった『あさが来たスペシャル』も再放送される(関連記事「『あさが来た』のモデル広岡浅子の素顔を追え)。

マリリン・モンローが亡くなる直前まで写真を撮影していた写真家 ジョージ・バリス氏
ジョージ・バリス氏が撮影したマリリン・モンロー最期の写真