「オミクロン型」の拡散が世界で懸念される一方、東京都内の新型コロナウイルス感染者数は2桁台前半と激減し、1桁台になる事もしばしば。また感染防止対策認証を受けた飲食店は人数制限が4人以内から8人以内に緩和され、忘年会需要も重なって飲食店にも活気が戻ってきているようだ。

 今回は、厳選された良質な国産牛や黒毛和牛のしゃぶしゃぶをお値打ち価格で食べられる老舗しゃぶしゃぶ専門店「 しゃぶ禅 六本木店 」だ。開店した1983年当時しゃぶしゃぶは、専門店は少なく、高級なイメージが強いため庶民にはなじみが薄かった。そんな中、「気兼ねなく食べてほしい」という気持ちから、当時では考えられなかった高級しゃぶしゃぶの食べ放題コースをメイン料理として打ち出し、大人気に。日本人客だけではなく外国人の富裕層にも受け、全国に店舗展開をし、38年続く繁盛店となる。運営はしゃぶ禅(東京・新宿)で、しゃぶ禅としては現在、直営とFC合わせて15店舗を営業中だ。

温かみがある茶系カラーで統一され、優しい色の和風ライトに照らされたエントランス
温かみがある茶系カラーで統一され、優しい色の和風ライトに照らされたエントランス

 場所は六本木交差点から東京タワー方面に向かって徒歩5分という好立地で、騒がしさから離れたビルの地下1階にある。総席数130席の大型店。お座敷、テーブル個室や半個室、ホール席とさまざまな席を用意する。

空気清浄機も設置された個室。席幅もゆったりめに設置されている
空気清浄機も設置された個室。席幅もゆったりめに設置されている

 料理は国産黒毛和牛のA5ランクの赤身肉、リブロース、サーロインなどのしゃぶしゃぶが中心だ。一皿での提供もあり。特別宴会コースとして、国産牛しゃぶしゃぶ食べ放題に、久保田千寿などの銘柄日本酒、サントリー白州など のウイスキー、吉四六などの焼酎も飲み放題になる『贅沢飲み放題』がついて9500円。黒毛和牛なら1万500円、松阪牛なら1万5000円で食べ放題 となる。また、からすみ大根、河豚の唐揚げ、帆立と鮑(あわび)のバター焼きなど単品メニューも逸品ぞろいで充実している。

人気のしゃぶしゃぶ食べ放題。新鮮な国産野菜盛り合わせも食べ放題になる。注目は同店秘伝のオリジナルのポン酢と胡麻だれ。絶妙な味付けで肉のうまさをより引き立てる
人気のしゃぶしゃぶ食べ放題。新鮮な国産野菜盛り合わせも食べ放題になる。注目は同店秘伝のオリジナルのポン酢と胡麻だれ。絶妙な味付けで肉のうまさをより引き立てる

次ページ 人をつなぐおもてなしで営業継続