今回ご紹介した哲学者

エリク・ホーンブルガー・エリクソン(1902〜1994)

 米国の発達心理学者、精神分析家。アイデンティティーの概念で知られる。著書に『ライフサイクル、その完結』などがある。

ミシェル・セール(1930〜2019)

 フランスの哲学者。文系理系を横断する知識を基に、幅広い分野について論じたことから現代の百科全書派と呼ばれる。著書に『生成』などがある。

この記事はシリーズ「解決の鍵は哲学者に聞け!!ー小川仁志」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。