女性向け雑貨のブランド「Maison de FLEUR」は新規事業のひとつ

 一方で、たとえムームが商業的に失敗しても、僕は驚かないと思います。

 もちろん成功を目指してはいますが、そもそもノウハウのない分野で一発必中なんて無理な話。大切なのはチャレンジすることです。失敗は、ノウハウにつながる気づきの宝庫であり、99の失敗は1つの大成功を生むのです。

 失敗できる範囲は「会社が潰れない限り」という大前提があります。ムームも、投資を回収できなかったとしても会社が傾くことにはなりません。こうした投資は“失敗してもいい予算”と名付け、積極的に実行しています。

主力事業の営業利益の3割は投資する

 新規事業への投資というリスクのあるチャレンジを、迷わず、かつ安全に進めるために、僕はずっとある基準を設けてきました。「主力事業の営業利益の3割を新規事業に投資する」というものです。これの基準を胸に、僕はアパレルという斜陽産業の中で戦ってきたのです。

 次回は、どんな新規事業を展開したか、また、その意外な理由をお話しします。

ちょっとした気付きで、人付き合いに悩むことはぐっと減り、ラクになります。今日から実践できる簡単なメソッドを満載した書籍『苦手な人が気にならなくなる本』が好評発売中です。
著者は、大手企業などで講演多数のコミュニケーションコーチ、山﨑洋実さん。「職場で合わない人がいて疲れる」「上司に理不尽な怒りをぶつけられる」「デキの悪い部下にキツくあたってしまう」「チームワークが悪くて作業がはかどらない」「クレーム処理がつらくてたまらない」・・・・・・。
誰もが一度は感じたことのある職場での人間関係の悩みを、口コミだけで5万人を集めた実績を持つカリスマコミュニケーションコーチの山﨑さんが一挙に解決します。

詳しくはこちらから