「コンバージョン率の最大化」の施策を今すぐ!

 私は、クライアントの売り上げを第一に考え“真の最適化”すなわち、「コンバージョン率の最適化」を目指してきた。しかし、多くのアドテクノロジーは結局のところ、大手広告代理店が気に入って積極的に使ってくれないと成功と考えられない傾向があるので、大手広告代理店にとって都合が悪い機能や面倒が発生する機能を入れることはない。だが、そうした考え方では広告の費用対効果と売り上げの最大化が求められてくる時代で生き残れるはずがない。広告は販売業である。“売ってナンボ”の世界なのだ。

 「ディスプレイ広告はその後のコンバージョン率が全て」だということ、皆さんは分かってもらえただろうか。決して表面的なクリエイティブやクリック率に惑わされることなく、売り上げを最大化するために何をすべきか考えて、ぜひ行動に移してほしい。

【加藤公一レオから経営者のみなさまへのお知らせ】

「コンバージョンの最適化」の具体的ノウハウをもっと聞きたい方へ。

売り上げを最大化するための“最強の売れるノウハウ”をお伝えします。

詳細はこちら→ http://www.ureru.co.jp/leoseminar