(写真=アフロ)

 ケイが一番すごいのは向こうの世界にすっかり溶け込んでいるところだ。メディア対応もしっかり英語でやっているから、世界のテニス界、テニスファンに受け入れられている。そこは米メジャーリーグで活躍している日本の野球選手にも見習ってほしい。

 優れたテニスプレーヤーというだけでなく、社会人としての人間性も素晴らしい。謙虚でユーモアがあるから、みんなに愛される。日本のテニス選手であそこまで世界に溶け込めたのは女子のクルム伊達公子さん以来じゃないかな。

 楽天ジャパンオープンテニスが始まった2009年から2010年ころのケイの世界ランキングは100位前後だったと記憶しているが、米国で修業してめきめき順位を上げていった。野球で言えば野茂英雄選手。シャチに食われるリスクを承知で先頭を切って海に飛び込む「ファーストペンギン」だよね。チャレンジしようかどうか迷っている日本人の背中を押してくれる存在だ。