(イラスト=信濃八太郎)

 尾田君すまん! 会ったこともない君のことを紹介するハメになってしまった。これも「おだちもっこ(おだてられると死体を乗せるモッコにも乗る)」というおれの宮城県民性のせいだ。実は高名な君の作品『ONE PIECE』も読んでいない、ますますスマン! 家内が買ってきた『少年ジャンプ』を開いてみたが、『論語』を軽々と読みこなす(ウソ!)おれの知力(ウソ!!)を以ってしても何が描いてあるかまったく判読できなかった。

 それなのに君は、おれの農場で作ったトウガラシで八味唐辛子「おひかえなすって」を作った時に、素晴らしいパッケージデザイン用の文字と似顔絵を快く描いてくれた。忙しかっただろうに、ブツブツ言わず引き受けてくれてありがとう。南北朝時代、時代の敗者だった南朝を守って滅びた菊池一族の精神を受け継ぐ熊本県人は、功利では動かず、真っ直ぐで、奥底に秘めた正義感を持つと言われる。君はまさに熊本の真の九州男児だ。