(写真=佐藤博信)
(写真=佐藤博信)

 たまの休日、私が最初にすることはバイクにキーを差すことだ。1人でバイクに跨り、近場から遠くまで走らせる。仕事の関係で、国内外のあらゆるタイプのバイクに試乗した。そのなかで最も安心して乗れるのがホンダ製である。

 止まる、曲がる。この基本動作に忠実で、もし日本一周旅行をするなら、間違いなくホンダを選ぶ。現に10代から今まで、ホンダのバイクは10台近く所有している。作りが真面目で、どれも品質が高い。洋食もたまに良いけど、やはり和食がほっとする。そんな感覚だ。

 そうしたホンダのバイク販売を先導するのが大山さん。入社以来、ほぼバイク一筋で、役員になった今もツーリングを愛して止まない。私のお願いは、海外にも安定感があるホンダ製を広めてほしいこと。外で稼ぎ、それで日本向けにもっと良いバイクを作ってもらいたい。

まずは会員登録(無料)

有料会員限定記事を月3本まで閲覧できるなど、
有料会員の一部サービスを利用できます。

※こちらのページで日経ビジネス電子版の「有料会員」と「登録会員(無料)」の違いも紹介しています。

※有料登録手続きをしない限り、無料で一部サービスを利用し続けられます。