(写真=Getty Images Entertainment)

 香川さんに初めて会ったのは、テレビ番組の収録で石垣島にご一緒した時です。初対面なのに、いきなりボクシングについて語り始めて。

 僕は35年前の10月10日、WBA世界ジュニアフライ級王者の(ファン・ホセ・)グスマンを倒して世界王者になったんだけど、詳しかったね。何度もビデオを見ているんだろう。タレントにボクシング好きは多いけど、あんなに熱く語ったのは彼だけだ。

 丹下段平を演じた「あしたのジョー」も見たけど、うまかったね。動きや仕草はトレーナーそのもの。もともとの才能だと思うけど、天才も努力しなければ一流にはなれない。表に見えないところで努力したからこそ、あれだけの俳優になったんだと思う。

 この間の記者会見を見るまで、(歌舞伎役者の)市川猿之助さんの息子さんとは知らなかった。45歳で歌舞伎役者を目指すなんて、すごい挑戦だ。ただ、動きは大丈夫だと思っている。歌舞伎は下半身を使う。香川さんはすごいシャドー(ボクシング)をするから。体の方は問題ないだろう。今以上に大きな人になってほしい。ちょっちゅね~♪