►開発テーマ カルビーポテトチップスの新たな“定番”を作る
►[特別イベント] ポテトチップスの試食・座談会を開催します

日経ビジネスRaiseユーザーがカルビーの開発担当者と一緒に新たなポテトチップスを開発する「オープン開発会議」。[Step03]では女性に好まれるポテトチップスのアイデアを募集しています。現在は、皆さんから寄せられた味やパッケージのアイデアを、「コンセプト」に仕上げる段階に入っています。

 なお、コンセプトを磨き上げるための特別イベントとして、ポテトチップスの試食・座談会を開催することにしました。記事の最後に参加者募集要項を掲載しております。ご応募をお待ちしております。

これまでの開発の経緯はこちら「カルビーのポテトチップスをみんなで開発しよう

<開発ステップ(予定)>

01 ポテトチップスのLove & Hateを大募集!
02 準定番3商品の強さ、弱さを徹底診断
03 女性に好まれるポテトチップスを開発しよう
  味やパッケージなどのアイデアとともに「コンセプト」を投稿してください!
     投稿フォーマット:例=コンソメパンチ
      【コンセプト】
       お肉のうまみと野菜の甘みの、あきないおいしさ
      【ターゲット】
       小学校高学年とその親を中心とした全世代
      【インサイト】(どんな時に、どんな気持ちで買うか)
       安心・なじみ感を持って親子で食べられるポテトチップス
04 選抜! どのコンセプトが「いいね」?
05 みんなで最後のコンセプト磨き
06 運命の判定。採用なるか

 皆さん、こんにちは。日経ビジネス編集部でオープン開発会議[カルビー]担当の白井です。暑い日が続いていますが、夏バテなどしていないですか。

 日経ビジネスRaise(レイズ)では、ユーザーの皆さんがカルビーと一緒にポテトチップの新商品開発に挑む「オープン開発会議」を実施しています。

 [Step03]では、「女性に好まれるポテトチップスを開発しよう」をテーマに、ユーザーの皆さんから新しいポテトチップスのアイデアを募集しています。ここ2週間は、①味、②その他(ネーミング、パッケージ、売り方など)の2項目でアイデアを寄せていただきました。

 どのアイデアも斬新でとても興味深いものでした。ちらっと一部をご紹介します。

Macha さん(企画)
  1. 味噌味(白味噌味、赤味噌味、八丁味噌味などシリーズ化)
  2. 油で揚げずエアフライにして、カロリー控え目を推す。パッケージは味噌樽デザイン!
yamadaさん(会社員)
  1. 生姜の入った味はいかがでしょう。蜂蜜など他の物と混ぜると食べやすい。サラダにも合うと思います。堅あげポテトのようなさらっとしている方が私は好きです。
  2. 生姜の写真は欲しいですが、シンプルな構成がいいです。ネーミングはひらがなでもカタカナでもすっと入るものがいいです。ジンジャーだと伝わりづらい気がします。
小倉優香さん(東京大学文科三類2年)
  1. チーズ×ナッツ×ハニー
    しあわせバタ~のマスカルポーネとハチミツに、ナッツの香ばしい香りが加わるイメージです。チーズとナッツはおつまみの定番なのでお酒のお供にも。
  2. 黒か茶の背景、チーズとナッツの写真とハチミツがトロ〜っとかかっているパッケージ。大人っぽい感じで、少量パックがいいと思います。

 また、アイデアをもとにポテトチップスを試作してくれるユーザーもいました。okamitsuさん(フリーランス)は、自宅のベランダで栽培しているホーリーバジルを使ったポテトチップスを試作してくれました。残念ながら、「結果はいまいち。もっと工夫しなければ主役を張れそうにない」ということですが、イノベーションには試作と改善が欠かせません。なにか突破口を見いだせることを期待しています。

 皆さんからはこれまでに約60種類ものアイデアをいただきました。寄せられたアイデアを整理して、以下のように分類してみました。

1) 美容や健康に良いもの(パクチー、オリーブオイル、シナモンなど)
2) 「オトナ」を感じさせるもの(おつまみ系の味、アヒージョ、レモンペッパーなど)
3) 和風なもの(味噌、ごまなど)
4) 外国っぽいもの(ソルト&ビネガー、ハーブなど)
5) スイーツ(フランボワーズ、メープル、バニラアイスクリームなど)
その他(ネーミング、パッケージ、売り方など)
1) 女性にはありがたい「少量パック」
2) キャラクターとコラボしたパッケージ
3) カワイイ系のパッケージ
4) 高級感のあるパッケージ(黒地に金文字、従来の商品よりあえて10円ほど高くする)
5) おまけをつける