中小企業やベンチャー企業が業績を伸ばし、社員も会社も健全に成長するために、社長は何を心がけて、実行するべきか。そのすべてを28カ条にまとめました。著者は1964年、社員13人でオリエント・リース(現オリックス)の設立に参画し、その後、同社のトップとして社業と規模を大きく拡大しました。その体験談と、成長の原動力であるベンチャー精神を踏まえて、中小・ベンチャー企業の経営者に日々の運営や、人材育成、危機の乗り越え方など実践的なアドバイスを項目別に送ります。