「今日のお昼はなんにしようか――」ビジネスパーソンの小さな楽しみのランチタイム。食べることは仕事のためにも、生きるためにも、とっても重要だ。ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」で成長し、今、天丼チェーン「てんや」のテンコーポレーション社長を勤める用松靖弘氏が、「食べること」のヨロコビと、マネジメントを、自らの「めしばな」を通して語ります。