民主党の大統領候補に名乗りを挙げているバーニー・サンダー氏。アイオワ州で行われた世論調査で、クリントン氏を上回る支持を得た(写真=AP/アフロ)

米大統領選の予備選が2月1日、アイオワ州で火ぶたを切ります。それを前に、CBSが民主党員・支持者を対象に実施した世論調査で、バーニー・サンダース上院議員(47%)がヒラリー・クリントン前国務長官(46%)を抜いてトップに立ちました(1月26日現在、以下同)。サンダース氏はニューハンプシャー州でも支持率57%を獲得してクリントン氏(38%)を突き放しています。盤石といわれたクリントン氏に何が起こっているのですか。
"Poll: Sanders edges Clinton in Iowa, leads big in New Hampshire," Anthony Salvanto, CBS News, 1/24/2016

高濱:米ニューヨーク・タイムズも「民主党指名争いは緒戦から民主党のあり方を巡る画期的な戦い(An epochal battle)になってきた」と驚いています。CNNが1月21日に公表した世論調査でも、サンダース氏(51%)はクリントン氏を8%リードしています。アイオワ州の民主党党員集会でサンダース氏が勝つ可能性が出てきました。
"Hillary Clinton and Bernie Sanders Battle for Party's Future," Patrick Healy, New York Times, 1/25/2016

伏兵サンダースが躍進

 「党員集会での投票は、接戦になることは間違いない。サンダースが勝つ可能性も限りなく強まってきた」と予想する民主党アイオワ州支部幹部もいます。
"Sanders: Clinton is running a 'desperate' campaign that lacks excitement," John Wagner, Washington Post, 1/24/2016

 ただ最後の最後まで接戦が続くことは間違いありません。CBS世論調査の後にフォックス・ニューズが公表した世論調査では、クリントン氏が48%でサンダース氏が42%とひっくり返っています。
"Latest Election Polls, RealclearPolitcs, 1/25/2016

 ニューハンプシャー州でサンダース氏が勝つのはほぼ間違いありませんから、クリントン氏は予備選緒戦で連敗スタートになるかもしれません。

 ただし、問題は獲得する票数とそれに基づく獲得代議員数です。第2位になってもそれなりの票数を獲得できれば、後に続く州の予備選で逆転が可能だからです。
"Iowa CNN/ORC Poll: Full Results, 1/21/2016