(写真=山田 哲也)

“曲がりなりにも会社が110年以上も続いてきたのは、「無い無い尽くし」だったからじゃないですかね。”(一澤 信三郎 一澤信三郎帆布社長)

名言の解説:ウチには専任のデザイナーもいなければ、営業部もありません。70人ばかりの小さな会社ですから、全員がかばんを作り、売ります。職人も売り場に立ちますから、お客さんの声をじかに聞きます。その声を生かして次の新作に生かします。

有訓無訓(日経ビジネス2017年12月25日・2018年1月1日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。