”トランプ氏がどう頑張ろうと、米国にそこそこの賃金水準の製造業の雇用を大量に戻すことはできない。”(ジョセフ・スティグリッツ 米コロンビア大学経済学部教授)

名言の解説:先進的な製造業の雇用は増やせても、そんな分野は限られる。取り戻せるのは低賃金の雇用だけで、1950年代のような高報酬は望めない。格差解消に真剣に取り組む気があるなら、トランプ氏は再びルールを書き換える必要がある。同氏自身のような富裕層のためのルールではなく、社会全体に資するルールを作るべきだ。

世界鳥瞰(日経ビジネス2016年12月5日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。