”接点が多いほど、顧客との関係性は濃くなる。”(佐藤 元彦 丸井グループ専務執行役員)

名言の解説:本当のオムニチャネルの姿をいち早く、実現させている丸井グループ。それが可能なのは、まだオムニチャネルという言葉がない頃から、顧客・在庫管理をリアルとネットで共有するシステム整備を続けてきたからだ。在庫管理の一元化は2008年に済ませ、翌年には顧客IDも統合させている。

特集(日経ビジネス2016年11月28日号より)
※肩書きは雑誌掲載時のものです。